▼MAPはこちら

阿蘇の秋は足早に訪れます。日中でも少し肌寒さを覚えるくらい・・・。
けど、この季節ならではの柔らかな日差しと清らかな風は癒しを与えてくれます。
今回はカフェを中心に阿蘇の各所を散歩してみませんか?


南小国

カフェ

風のもり

メイン写真

店名の風のもりとは“守り”のこと。山を見渡す丘にあり風をカラダに感じながら雄大な風景を望むことができます。おすすめは自家農園で採れた有機や無農薬野菜を中心としたランチプレート。野菜本来の深い味わいが楽しめます。日替りならぬ“野菜替り”。これからの季節は根菜の工夫を凝らした内容になるそうです。乳製品不使用のデザートもおすすめ。 食べて心地よい食事で心もカラダもリフレッシュです。

  • TEL:0967-42-1553
  •  阿蘇郡南小国町満願寺手形野
  •  10:00~17:00
  • 休/火曜
メイン写真

散策

満願寺の自然

メイン写真

「風のもり」には自家農園「あっぷるみんと」が隣接。畑にハーブ園・・・それを眺めるだけでも心が穏やかに。秋は周辺の森を散策するのも気持ちが良さそう。紅葉も美しく色づきはじめている頃かも。「風のもり」を基点に野山を一日中ゆっくりウォーキングという過し方も秋の休日の過し方では?疲れたらカフェに帰って美味しい無農薬のフレッシュジュースや酵素ジュース、ハーブティなんていかがでしょう?

メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


小国

カフェ

KaNeL カネル

メイン写真

小国の町中、役場近くの建物の一角にステキなカフェを見つけました。水色に白い塗り壁。店先だけでもワクワクしてしまいます。店内も北欧のテキスタイルが取り入れられ、明るくて温かみがあり本当にほっこりできる空間。地元にこだわり野菜や果物を使ったスウィーツやお菓子が季節ごとに並びます。小国のラズベリー、すぐり、ブルーベリーが入ったベリーソーダ(500円)はぜひお試しを!

  • TEL:080-1730-9390
  •  阿蘇郡小国町宮原1613-1F
  •  [月・水~金] 11:30~18:30
     [土・日・祝] 11:30~17:00
  • 休/火曜
メイン写真

福運三社めぐり

カフェ×メンチカツ×運気アップ

メイン写真

小国の町中には徒歩で廻れる福運三社があります。「けやき水源の水神様」「小国両神社」「鏡ヶ池の恵比寿様」。神さまに当たりくじ祈願や福運招来を願うと叶うという謂れがあります。秋の山里の町並みを眺めながらお散歩感覚で運気アップ!ちょっと疲れたら、KaNeLで休憩。お隣には、小国黒豚の美味しいメンチカツ屋さんもあります!!小国の三社めぐりで色んな幸せ掴んじゃいましょう!

メイン写真 メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


高森

カフェ

石窯 ピッツァ カフェ スタジオーネ

メイン写真

中に入れば、気さくで話好きのマスターと笑顔のステキな奥さま。ペンションとしての歴史が深く、カフェとしては10年ほど。手造りの石窯で焼くピッツァは絶品で、それを目がけて来る県外のお客さまも多いそう。おすすめはあか牛のピッツァ。滞在時間を忘れてしまうほどゆっくりできるカフェです。ただいま、復興プライスで通常2,000円のMがLサイズで提供されています。

  • TEL:0967-62-3021
  •  阿蘇郡高森町高森3096-4
  •  11:30~日没
  • 休/火曜(季節により変更あり)
メイン写真

パワーチャージ

上色見熊野座神社

メイン写真

『合格・必勝』『縁結び』、さらには、男女のご縁だけではなく大切な人とのご縁を結ぶことから『商売繁盛』のご利益があるという上色見熊野座神社、「神秘的すぎる」と話題です。荘厳な雰囲気を漂っており、“パワースポット”としても人気が出てきています。また、熊本出身の緑川ゆきさんの原作「蛍火の杜」の舞台でもあります。スタジオーネからも近く車で5分程度だそうです。

メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


南あそ

カフェ

久延毘古カフェ くえびこ かふぇ

メイン写真

久延毘古とは古事記に登場する神さまで、農業の神さまとされています。カフェが出来る以前ここは田んぼだったことから名付けたそうです。神さまに守られたカフェのオーナー夫妻は本当に穏やか、優しく受入れてくれます。ムリをせず、自分たちでできるだけ・・・とおっしゃりながら自家菜園で採れた野菜やハーブを使った心づくしのおもてなしが。これからだと冬場限定で奥さま手造りのキッシュが登場。

  • TEL:0967-67-2686
  •  阿蘇郡南阿蘇村河陰1350-6
  •  11:00~18:00
  • 休/木・金曜
メイン写真

南阿蘇鉄道沿線

クイズ&チェックインラリーで
南阿蘇・高森を楽しもう!

メイン写真

震災以降、観光客の激減による南阿蘇地域の賑わい創出を目的としたプロモーションが始まりました!①南阿蘇鉄道の全駅舎にパンフレット(全駅共通)が配置され、掲示されているクイズに答える!②対象エリア3エリアを巡って、パンフに掲載されている店舗の対象商品を購入もしくは飲食すると、オリジナルランチタイムグッズがゲットできます。Wチャンス賞もあります!

  • 期間:平成28年12月31日まで
  • 問合せ:南阿蘇鉄道復旧支援対策チーム高森実行委員会 TEL:0967-62-1111
  • エリア:高森町~南阿蘇村一円

▼PDFで詳細を開く
メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


阿蘇市

カフェ

珈琲と紅茶 瑞季 みずき

メイン写真

閑静な森林別荘地にあるステキなカフェ。洗練された上品な雰囲気は日常の疲れを癒してくれます。「品質的に安定し、味わい優れたコーヒー」であるスペシャルティコーヒー、フランスの専門店「ル・パレデテ」の紅茶を使用。お食事は阿蘇あか牛カレーがおすすめです。手作りスイーツも豊富で、カップルやご夫婦などお二人連れにはペアスイーツセット(650円)が人気です。

  • TEL:0967-22-0505
  •  阿蘇市一の宮町宮地5977-73(ロイヤルシティ阿蘇一の宮リゾート内)
  •  11:00~17:00
  • 休/木曜(祝日の場合、翌金曜)
メイン写真

宿泊

親和苑のお庭で秋を堪能

メイン写真

地元のひとに聞いた紅葉の美しい場所はなんと旅館。今夜の宿泊にちょうど良さそうです。内牧は、今回の噴火には影響がなさそうです。安心して宿泊を。豊富な天然の泉源をもった100%天然温泉の静かな旅館 親和苑はお料理も自慢。丹念に育てられた自家製栽培の野菜や旬の素材をふんだんに使って供されます。紅葉を愛でつつ、あふれる大自然の恵みを肌で感じ、味わって、ゆっくり阿蘇カフェ旅のひと時をお過ごしください。

  • 阿蘇内牧温泉 親和苑
  • TEL:0967-32-0330
  •  阿蘇市内牧1354
メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


 前のページへ戻る