昨年の12月24日にめでたく俵山ルートが開通した阿蘇。
震災以来少し遠かった阿蘇がまた近くなりました。
一歩一歩確実に復興する兆しを感じながら、今回はみんなが大好き道の駅&各エリアの物産館を紹介します!!



南小国

南小国町総合物産館 きよらカアサ

南小国特産 まいたけ、あか牛料理がおすすめ

メイン写真

南小国のきよらカアサは特産品を使ったお食事メニューが人気!中でもまいたけカレー500円、赤牛の欲張り丼1,400円がおすすめです。ちなみにお米もすべて南小国産。そしてお土産コーナーには新鮮野菜をはじめ、その野菜で作ったお漬物・乾物。またこの地で育った牛から作るジャージー牛乳やヨーグルト・阿蘇地方のお土産などたくさん並びます。観光協会も併設のため、南小国の観光情報もまるわかりです!

  • TEL:0967-42-1213
  •  阿蘇郡南小国町赤馬場1789-1
  •  9:00~18:00
メイン写真

黒川温泉観光旅館協同組合

祝・30周年!
名物入湯手形の進化系が登場!!

メイン写真

黒川温泉名物入湯手形が登場してなんと30年!それを記念して2つの入湯手形が期間限定で発売中です。1つ目は従来通り1人で3軒入浴可能な手形(1,300円)ですが、その大きさがミソ!直径30cmの大きな手形、その名も「おっきな入湯手形」12,000円!そして2つ目が新バージョン「シェア入湯手形」(2,200円)。最大6回入浴できる手形で、最大6名までシェアが可能!例えば、2人で3回、6名で1回!家族でお友達で楽しく入湯しちゃいましょう!どちらも3月31日まで!

  • 黒川温泉観光旅館協同組合 インフォメーションセンター
    TEL:0967-44-0076

▼30周年入湯手形詳細

メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


小国

道の駅 小国 ゆうステーション

多彩な魅力を持つ小国町の情報発信スポット!

メイン写真

南小国特産の小国杉をふんだんに使った逆台形のユニークな外観の建物で、「道の駅」に登録されています。小国町の特産品を取り揃えた販売所や休憩所、ギャラリーなどを設置、イベント・温泉・観光のレジャー情報のほか、小国町のさまざまな情報を発信。日曜日にはFMの生放送も流されており、新しい道の駅のカタチとして注目されています。隣接のレストラン街ではうどんやそばの軽食も可能です。

  • TEL:0967-46-4111
  •  小国町大字宮原1754-17
  •  8:30~18:00
メイン写真

小国郷スタンプラリー

小国郷GOスタンプラリー開催中!2月28日まで

メイン写真

阿蘇の小国と南小国で構成された「小国郷」。ただいま、小国郷のグルメや絶景ポイントや温泉を回って最大3万円の宿泊券が当たるスタンプラリーが開催されています!スタンプラリー参加店で、観光・食・温泉のスタンプをそれぞれ1つずつ集めて応募用紙に必要事項を記入して応募箱に投函するか送れば権利発生!!この機会にこの地を楽しみながら巡ってみませんか?山あいのゆったり冬旅もステキ。

▼詳細

メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


産山

うぶやま牧場内物産館・直売所

幻のうぶやまのあか牛を堪能!飲むヨーグルトは超おすすめ!!

メイン写真

うぶやま牧場内物産館はブラウンスイス牛から搾った乳製品が絶品!サラッとした口当たりで阿蘇のほかの地の乳製品とは一線を画します。中でもヨーグルト、飲むヨーグルトは大人気!また、その生産量の少なさで市場に中々出回らない、久住山系の名水を飲み、牧草をたっぷり食べて育った産山のあか牛のお料理も充実!ステーキやハンバーグをお楽しみください!小動物とのふれあい広場やいろいろな体験も人気です。

  • TEL:0967-25-2900
  •  阿蘇郡産山村山鹿 2100-3
  •  9:00~17:00(夏休み期間は1時間延長)
  • 休/毎週水曜日(1~3月の期間のみ)
メイン写真

うぶやま 真冬のフリマ

2月12日 フリーマーケット開催!
出店費無料、参加店大募集中!!

メイン写真

前回好評だったフリーマーケットが再び開催されます!あえて真冬に、暖房の効いたガラス張りの屋内多目的施設でのフリーマーケット。間違えて買っちゃったもの、1回しか着てない服、新鮮お野菜1点ものリメイク品などなど、掘り出し物が見つかるかも!?ほかにもあか牛の屋台やスイーツ、ストリートミュージシャンによる演奏やキッズコーナーもあります。食べ歩きしながらフリーマーケットを楽しんじゃいましょう!

インターワーク隣り屋内多目的施設 (うぶやま牧場隣接、ガラスハウスのような建物です。)
住所:熊本県阿蘇郡産山村大利657-2
日時:2/12 日曜日 10:00-15:00
  • 産山村認知度向上プロジェクト
  • TEL:050-5275-3077
  •  対応時間 平日9:00-17:00
メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


阿蘇市

道の駅 波野

名産 波野のそば粉。ここへ来たらそばを食べるべし!

メイン写真

阿蘇エリアには4軒の道の駅があります。阿蘇市にはその中の2軒があります。その1つがこの道の駅 波野。高原野菜が特産ですが、この時期はちょっと季節はずれ。だけど11月に収穫されたばかりのそば粉を使ったそば料理が美味しくいただけます。おすすめは、高菜飯が味わえるたかな定食1,100円や、神楽苑定食1,600円。定食の名にもある神楽苑が隣接しており、伝統芸能の中江岩戸神楽についても学ぶことができます。

  • TEL:0967-24-2331
  •  阿蘇市波野大字小地野1602
  •  直売所/8:00~18:00
  •  レストラン/11:00~16:30(OS)
  •  休/第2水曜日(5月・8月除く)
メイン写真

道の駅 阿蘇

阿蘇のランドマーク、とっておきグルメが勢ぞろい♪

メイン写真

眼前に雄大な阿蘇五岳を望むことのできる道の駅 阿蘇。季節の野菜や果物をはじめ、お肉や乳製品、スイーツ、手作りのお弁当など阿蘇の特産品が揃っています!また、阿蘇の自然や文化に触れることのできる散歩道もおすすめ。ASO田園空間博物館総合案内所も併設され、休憩だけでなく情報発信基地として、阿蘇の観光、温泉、イベント情報、阿蘇の知られざるとっておきの情報を提供しています。

  • TEL:0967-35-5077
  •  阿蘇市黒川1440-1
  •  9:00~18:00(季節変動あり)
メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


高森

奥阿蘇物産館

高森に行ったらちょっと足を伸ばしたい!高森の特産がたくさん!!

メイン写真

ちょっと変わったかたちをした建物、高森町の物産品を揃えた奥阿蘇物産館。阿蘇の地野菜や手作りハム・ソーセージなど、特産品・名産品の販売や、レストランがあります。近くには奥阿蘇キャンプ場も隣接しており、バンガローやテント常設、テントサイト、そしてループスライダーに展望台や遊歩道など一年を通して楽しむことができます。また、根子岳に烏帽子岳、久住連山、高千穂の峰々、祖母山と高森ならではの山々に囲まれています。

  • TEL:0967-64-0134
  •  阿蘇郡高森町草部1170-2
  •  【12~3月】9:00~17:30
  •  【4~11月】8:30~18:00
メイン写真

高森町イベント

1月16日~3月12日まで開催中!
さけかすさんぽ 5歩目

▼拡大

メイン写真

阿蘇・高森町にある約250年続く老舗の酒蔵の酒粕を使って高森町にある14店舗がオリジナルのメニューを作って、販売。各店を巡って、冬の高森をさんぽしてみませんか?個性溢れる品々が、おいしいだけでなく、健康や肌にも良い酒粕の魅力を引き出します。また同時にスタンプラリーも開催!参加店で飲食やショッピングをしてスタンプを3つ集めたら、オリジナルの素敵なグッズのプレゼントが!

  • さけかすさんぽ実行委員会
  • 高森町役場 TEL:0967-62-1111
メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


南阿蘇

道の駅 あそ望の郷くぎの

1月中は、あか牛ハンバーグフェア!!
特別メニュー5品がALL600円!

メイン写真

震災に負けない南阿蘇の人々。その復興のランドマークでもある、道の駅 あそ望の郷くぎの。この1月はあか牛やハンバーグを気軽に食べてもらおうとグルメフェアを開催中!滞在型道の駅として、一日楽しめる趣向も!レストランや物産に加え、広大なウッドデッキで阿蘇の自然を愛で、ドッグラン(無料)でワンちゃんと。また、ただいまイルミネーションも展示中!この機会にぜひ!!

  •  阿蘇郡南阿蘇村久石2807
  • 0967-67-3010
  •  10:00~17:30(レストラン 11:00~17:00)
メイン写真

▲ページのTOPへ戻る


西原村

俵山交流館 萌の里

祝 俵山ルート開通!2月 4・5日冬あかりを準備中

メイン写真

現在仮店舗で営業を続けている萌の里のうれしいニュース。俵山ルートも開通して萌の里も本格的な営業準備を進めています。俵山の方も一部営業を開始していますが、恒例の冬あかりが今年も開催されることに!また、これから春先にかけてのあの美しい花々をもう1度ということで、ポピーの花植えなどで春の大きな稼動始動に向け着々と準備を進めているそう。春の訪れと共にまた新しい話題が聞けそうです。

メイン写真

掲載画像は昨年のものです。また、イベント情報はあくまで予定となっております。

▲ページのTOPへ戻る

 前のページへ戻る