• 見守ってかせするもん。
  • いざという時の頼りに。離れて暮らすご家族の見守りをかせします。

みまもりサポート

平成27年、熊本県内人口に占める65歳以上の高齢者の割合は28%を超え、県民の約4人に1人が高齢者という状況にあります。
離れて生活する両親に安心して老後の生活を送ってもらいたい、そんな気持ちをサポート。
熊本に住むご両親と遠く離れてお住いのご家族の絆をとりもち、家族みなさんの安心をお約束いたします。

【70代男性】
自宅で具合が悪くなり、「緊急」ボタンを押して通報。
通報により駆けつけた警備員が到着後、119番通報。
かかり付け病院へ搬送し、親族者へ状況報告の連絡を実施。
「みまもりサービスを契約して大変よかった。ありがとうございました。」(ご親族)

【80代女性】
めまいがするとのことで、「緊急」ボタンを押して通報。
警備会社から電話連絡後、119番要請があったため通報実施
するとともに、親族様に連絡。救急隊到着搬送まで立会い、引き継いだ。
「電話ができる状況になかったので、「緊急」ボタンを押したら、119番までしていただいた。ありがとうございました。」(ご本人)

【60代女性】
トイレに立とうとしたら、立ちくらみにより転倒し腰骨を強打したため、「緊急」ボタンを押して通報。
警備会社から電話連絡すると、119番通報依頼あり。
親族様にも状況報告のうえ、女性宅の戸締りを実施し、救急隊へ引継いだ。
「契約していてよかったです。子供たちも感謝しており、身近に感じて安心してます。」(ご本人)