かせするもん。 *

今月の

かせするもん。

*

学びと観光のツアーに参加しました 紅葉の菊池川水系ダム・発電所を探検!

2019年11月9・10日に催行された「菊池川水系のダムと発電所ツアー」にかせするもん。も同行させていただきました。熊本のお米は全国でも注目されていますが、菊池の米はうまい!と熊本県人が太鼓判を押すほどの米処です。そして米作りに欠かせないのが美味しい水!その源である菊池川水系をダム・発電所などのインフラ施設の視点から企画されたツアーが今回のツアーとなります。このツアーは、くまもとDMC企画で、熊本県、九州電力の全面バックアップの下、普段は立ち入ることができない発電所の内部を見たり、歩いたり、触ったりすることができました。私たちの生活と自然の双方を守るダム、そして水力発電所の役割は大きく、私達が普段何気なく使用している水・電気がどのようにして供給されているのかをしっかりと学ぶことができました。今回はそんなアカデミックで、楽しくって、美味しい、そして癒やされる新スタイルの旅をご紹介します。

菊池川水系ダムと発電所ツアー

ダム・発電所

紅葉の色付く菊池川のほとりには、
豊富な水資源を活用した水力発電所が点在

菊池川第五発電所

今回訪れた「菊池川第五発電所」は菊池渓谷内にある大正12(1923)年に建築された発電所です。菊池川水系の最上流にあり、環境に配慮した造りの建物です。大量の水を高所から落下させ、その水流で発電し、水を再び川へ戻す非常にエコな発電方法で、安定的に電力の供給ができることから、今もなお現役で活躍している発電所です。特別に中に入れてもらうと、轟音が鳴り響き目にこそ見えないものの、力強く電力が生み出されているのだと実感できました。

阿蘇くじゅう国立公園の特別保護地区になっている菊池渓谷で、景観に溶け込む菊池川第五発電所
阿蘇くじゅう国立公園の特別保護地区になっている菊池渓谷で、景観に溶け込む菊池川第五発電所
発電所内では、落差を利用し水車を回転させ、発電機を稼働させています。
発電所内では、落差を利用し水車を回転させ、発電機を稼働させています。

竜門ダム

菊池川の上流には、重厚な堤が圧倒的な存在感を放つ「竜門ダム」が存在します。菊池川の洪水を防ぎ、農業用水や都市用水をしっかり確保するため、川の水量を調節する大切な役割を担っています。放流された水は、菊池川、用水路、発電所へとそれぞれ流れていきます。竜門ダムには、「竜門ダム防災情報施設」が隣接しており、ダムの歴史や知識、周辺の生態系など様々なことを学ぶことができます。また、ダム内部へ移動し見学することもでき、普段は立ち入ることのできないトンネルを進むと、規模の大きさに息を飲むばかりでした。

複合形式のダムとしては国内最大級の規模を誇る 竜門ダム
複合形式のダムとしては国内最大級の規模を誇る 竜門ダム
ダム内部には保守点検用のトンネルが続き、昇降する階段も長く続いています。
ダム内部には保守点検用のトンネルが続き、昇降する階段も長く続いています。

菊鹿発電所

菊池川には、熊本県が所有する「菊鹿発電所」もあります。自然の中にある建物で、外観はシンプルですが、山に沿うように伸びた大きな水圧鉄管が建物内に続いています。そこから菊池川水系の上内田川から取水した水が流れ込み、水車発電機を回しています。これは電力事業が拡大していた時代に建造され、老朽化していた発電所を県が買収して新たに建築したものなんです。発電所というと、電力会社が所有しているイメージが強いですが、大切なインフラなので県が所有しているものも全国的に多いのだとか。こんなところにも私達の生活を支える仕組みがあると、また一つ新たな学びを得ることができました。

菊鹿発電所へと続く水圧鉄管。高い位置から水を落としたときに落差により生じた水の勢いで発電します。
菊鹿発電所へと続く水圧鉄管。高い位置から水を落としたときに落差により生じた水の勢いで発電します。
菊池川に点在する発電所は通常無人で稼働し、遠隔で管理しています。
菊池川に点在する発電所は通常無人で稼働し、遠隔で管理しています。
**

注目のランチ&スポット

ランチ

素材そのものの味が濃厚で食べごたえも十分。雰囲気も相まって最高の味わい
素材そのものの味が濃厚で食べごたえも十分。雰囲気も相まって最高の味わい
趣のある佇まいにホッとさせる安堵とお料理への期待が高まります。
趣のある佇まいにホッとさせる安堵とお料理への期待が高まります。
森の味処 なかむら

自然に囲まれた古民家で癒やされながら地鶏を満喫

菊池渓谷にほど近い、木々に囲まれた古民家風の建物で、新鮮な地鶏をその場で焼いて楽しみます。趣きある店内は雰囲気抜群。運ばれてきた鉄板にお肉と野菜を乗せ、炭火でじっくり焼き上げます。地鶏のプリプリとした食感と深い味わいは病みつきになりそう。こだわりのだご汁は大鍋で。モチモチの“だご”がたっぷり。自家栽培のとろとろのなめこも絶品!落ち着く空間で、滋味深い味わいが楽しめました。

鉄鍋で出てくるあつあつのだご汁は具だくさん。素材の旨みたっぷりのお汁が胃袋に染みわたります。
鉄鍋で出てくるあつあつのだご汁は具だくさん。素材の旨みたっぷりのお汁が胃袋に染みわたります。
キノコは自家栽培。菌床のハウスもありました。
キノコは自家栽培。菌床のハウスもありました。

ショッピング

実はお菓子の町としても注目されている菊池市。物産館でお気に入りの銘菓に出会えるかも。
実はお菓子の町としても注目されている菊池市。物産館でお気に入りの銘菓に出会えるかも。
これからの季節には特にありがたい足湯。旅の疲れもとれそう。
これからの季節には特にありがたい足湯。旅の疲れもとれそう。
きくち観光物産館

足湯でのんびり、歴史を感じながらお買い物を楽しむ

「きくち観光物産館」には、菊池の美味しいものが勢揃い。銘菓「松風」を始めとしたお菓子に、新鮮な野菜も。無料の足湯も併設され、のんびり菊池の風を感じながらリラックス。。。また、龍王神社のお守りもこちらで販売中です!これ持ってお参りすれば、金運に恵まれるかも!?隣接する菊池公園は、普段から子ども達の遊び場として、休日にはイベント会場としても地域に根付いています。

菊池公園の中央に堂々と構える菊池家15代投手菊池武光公の像。今年で生誕700周年を迎えます。
菊池公園の中央に堂々と構える菊池家15代投手菊池武光公の像。今年で生誕700周年を迎えます。
観光案内所もあります。菊池を楽しむ情報入手はこちらへ。
観光案内所もあります。菊池を楽しむ情報入手はこちらへ。

スポット

パワースポットへ誘ってくれそうな鳥居。道端にポツンとありますが、神秘的な佇まい。
パワースポットへ誘ってくれそうな鳥居。道端にポツンとありますが、神秘的な佇まい。
社殿は決して大きいとはいえませんが、幸運パワーがいただけそうな神々しさが。
社殿は決して大きいとはいえませんが、幸運パワーがいただけそうな神々しさが。
龍王神社

竜門ダム近くにある
金運パワースポット

金運アップのパワーをいただけるスポットも今回のツアーの行程に。その名も「神龍八代龍王神社(しんりゅうはちだいりゅうおうじんじゃ)」です。宇宙最高の神を祀っているとも言われています。金運、学業成就、縁結び、開運招福、病気平癒など様々のご利益が授かるといわれています。とにかく由来が凄い!お参りの際にしっかり読み上げ、真心を込めてお願いをしてみてください。本殿には、他にご神木の夫婦杉、「愛染明王神」「十一面観世音菩薩」も祀られています。併せてお参りすることをおすすめします。

愛染明王神と十一面観世音菩薩も祀られています。
愛染明王神と十一面観世音菩薩も祀られています。
本物の蛇の抜け殻を龍のウロコに見立てたお守りを持参するのがおすすめ。きくち観光物産館にて購入できます。
本物の蛇の抜け殻を龍のウロコに見立てたお守りを持参するのがおすすめ。きくち観光物産館にて購入できます。
**

菊池の宿・民泊今回のツアーの
宿泊先紹介

美人の湯と四季折々の和会席料理が自慢

笹乃家

笹乃家は、源泉かけ流し、肌にやさしく美肌効果のあるなめらかなお湯が自慢の菊池郷の老舗ホテルです。旅行の醍醐味であるお料理では、旬の食材を使った創作料理が堪能でき、中でも釜飯が楽しめるコースが一番の人気。家族3世代が満足できるホスピタリティに定評があります。日帰り入浴も可能です。

スタッフ皆さん気がよく、ゆっくり過ごすことができました。
スタッフ皆さん気がよく、ゆっくり過ごすことができました。

民泊①

星乃里-ほしのさと-

無農薬野菜、季節の山菜でおもてなし

のどかな山間にある赤星家。家族で切り盛りする農家民宿です。今回宿泊した方の感想は、とにかくご飯をいっぱい食べさせてくれ、初めて食べた山菜料理が衝撃的な美味しさだったそうです。そして、とにかく飾り気のないアットホーム。まるで親戚の家のようだったと話してくれました。ありのままの菊池の家庭のふれ合いが満喫できたそうです。

●体験メニュー:無農薬野菜の植付または収穫体験、馬の餌やり体験、乗馬体験、漬物作りなど
●体験メニュー:無農薬野菜の植付または収穫体験、馬の餌やり体験、乗馬体験、漬物作りなど

民泊②

菊乃藤-きくのふじ-

米蔵をリノベーション。
和モダンな寛ぎの空間でリフレッシュ

元は米を扱う旧家だった菊乃藤。米蔵を改装した空間はとにかく居心地が良く、癒しに溢れています。素敵な女性オーナー工藤さんとの語らいは時間を忘れるほど、楽しくて濃密なひとときだったとは、女性の宿泊された方の談。また、所蔵の古道具もよく手入れが行き届き、見ているだけで心が充実するのが分かったそうです。

●体験メニュー:古道具鑑賞、古道具でインスタ映え写真撮影、庭にある歴史ある小物鑑賞、菊池川沿いウォーキング(朝日・夕日がとても綺麗)など
●体験メニュー:古道具鑑賞、古道具でインスタ映え写真撮影、庭にある歴史ある小物鑑賞、菊池川沿いウォーキング(朝日・夕日がとても綺麗)など

民泊③

農家民宿 清水川-そうずがわ-

築100年、懐かしい我が家を思わせる古民家の生活体験

大正六年築の自宅を民宿として開放している米村さんご夫婦。宿泊された方によると早朝のフットパス(散歩)がすこぶる良かったと満足げ。風光明媚な菊池の自然、そして色々な景観の美しさを朝の清々しい空気とともに楽しめたようです。奥さまの手料理も評判で、美味しい菊池米がさらに美味しくいただけそうです。

●体験メニュー:湧き水ガイド、フットパス、ダム湖案内、農業体験、団子作り体験など
●体験メニュー:湧き水ガイド、フットパス、ダム湖案内、農業体験、団子作り体験など

本ツアーに関するお問合せは

くまもとDMC ツアープラザ上通

くまもとDMC ツアープラザ上通
*

こちらもおすすめ!今月のかせするもん。バックナンバー

先月のかせするもん ダイジェスト

小国郷にニューフェイスが続々!ご褒美宿で秋のプチ旅を

昨年からオープン・リニューアルが続く温泉宿での贅沢な時間。
あれもこれもとスケジュールを組む旅も良いけれど、たまには「何もしない時間」を過ごしてみるのはいかがですか。 本号は、熊本を代表する温泉の達人が取材!魅力たっぷりの小国郷のスポットをご紹介しています。

特集コンテンツ

2019年12月グランドオープン 熊本にもっと文化を。音楽を。芸術を。交流を。 熊本城ホール
高校生の「取り組んでかせするもん」
小国郷にニューフェイスが続々!ご褒美宿で秋のプチ旅を
2019年12月グランドオープン 熊本にもっと文化を。音楽を。芸術を。交流を。 熊本城ホール
熊本城特別公開第1弾!熊本城の「いま」を見る。
世界が注目!くまもと国際スポーツ年2019 ラグビー&ハンドボール
阿蘇の天空絶景を楽しむ!10月5日(土)開催 阿蘇地域振興フェア2019
秋を満喫!9月21日(土)開催 キタクマ地域振興フェア
第4回次世代ベンチャーコンテスト「熊本テックプラングランプリ」
WANTED!「麦わらの一味」はどこに現れる!?
思いっきり遊んで、食べて!  思い出いっぱい上天草の旅。
音楽の力で“創造的復興”を 第3回 熊本地震復興祈念コンサート
復興特集第2弾 その1|国内有数のモデルやアーティストが集結!熊本の魅力を発信|TGC KUMAMOTO 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION レポート
復興特集第2弾 その2|映画の力で復興を
南小国町ドローン手形 絶景ロケーションで空撮! 1泊2日DE南小国を満喫
第3回 熊本地震復興祈念コンサート 開催
今だからこそ、見てほしい。 熊本城の今。2019
復興特集 第1弾 語り部、ジオガイドと巡る
pagetop