阿蘇伏流水の豊かな恵み あそ新蕎麦探訪

久木野(南阿蘇村)や波野(阿蘇市)はそば粉の産地。
偉大なる阿蘇の伏流水に恵まれ、美味しい蕎麦ができる条件を満たした格好の場所なのです。
その環境と素材の素晴らしさに惚れ込んだ蕎麦打ち達が
居を移し、店を構え、こだわりと深い愛情を持って、日々蕎麦と向き合っています。
この時季は新そばが登場。
阿蘇の紅葉が盛りを迎え、秋冷の風が心地よいこの季節に
こだわりの新そばを求めて阿蘇へ出かけてみませんか?

蕎麦の産地

南阿蘇村

恵まれた環境で育った美味しい蕎麦


久木野そば
メイン写真

久木野は、阿蘇山と南外輪山に挟まれた南郷谷に位置しています。この地区は古くからそば作りに適した土地として知られており、緩やかな傾斜面と高冷地特有の朝夕の寒暖差のある気候、そして外輪山に降った雨が長年の時を経て伏流水として湧き出す、豊かな水に恵まれてきました。その恵みにより、風味が際立つ美味しい久木野そばが生まれます。そのそばに魅せられた、たくさんの蕎麦職人が阿蘇で日夜そばを打っているのです。

阿蘇市波野

可憐な蕎麦の花畑を思い浮かべながら新蕎麦を


波野のそば畑
メイン写真

阿蘇市 波野には広大なそば畑があります。これは特産のそばをPRするため、原野を借り受け、そば生産組合や地元有志によって作られました。阿蘇高岳や根子岳を眺めることができる高台にあり、約700万本の可憐な白いそばの花が咲き誇ります。見頃は9月中旬ごろ。今年はもう終わってしまいましたが、来年はぜひ。一面に広がるそばの花を思い浮かべながらそばを愉しむのも一興です。

場所:阿蘇市波野 大道地区
見頃:9月中旬

PICKUP

南小国のそば街道

5軒の蕎麦屋で食べ比べ


南小国 そば街道

南小国 黒川温泉近くには「そば街道」があり、その地域に5軒の蕎麦屋が連なっています。どのお蕎麦屋さんもこだわりと愛情を持って蕎麦に向き合い、提供してくれています。そして、個性溢れる店の設え、まるで掛け軸のような阿蘇の自然を眺めながらお蕎麦をいただく。とにかく蕎麦を愉しむ、味わい・雰囲気・景観と揃っています。ぜひ、食べ比べに行ってみたいところ。南小国を訪れる度に一軒ずつ、気長に制覇も良いのでは?

*

南小国町

そばを味わい、黒川のお湯で癒され


黒川日帰り温泉 彩もみぢ
ショップデータ
住所 阿蘇郡南小国町大字満願寺6777
電話番号 0967-44-0210
営業時間 [そば処]11:00~15:00 ※14:00ラストオーダー
[日帰り風呂]11:00~17:00 ※16:00最終受付
定休日/月曜日 ※月曜が祝祭日の場合営業、翌火曜休み
詳細はこちら

蕎麦編


メイン写真

お食事のできる立ち寄り湯はよくありますが、こちらはかなりおすすめと聞きました。そば粉から臼挽きしたこだわりの田舎蕎麦が味わえるとのこと。田舎蕎麦は、白く細い上品な更科そばと対極的で、黒く太い野趣溢れる蕎麦といったイメージでしたが、こちらは細切りで喉越しの良い田舎蕎麦に仕上がっています。ほかにもあか牛や馬刺し、地鶏や山女魚料理もあり、いろいろな熊本の味わいが楽しめます。

*

日帰り温泉編


メイン写真

2015年にオープンしたばかりの新しい温泉です。黒川温泉の高台にあり、食事をしながら、入浴しながら黒川の四季折々の風情が楽しめます。源泉掛け流し天然温泉で、六つの家族風呂と大浴場でゆったり、癒しの一日を過ごすことができます。しっとり優しい美人の湯で、刺激も少なくお年寄りから子どもまで安心。店内は落ち着いた古民家風。利用料は、大人500円、小人300円。入湯手形の利用もできます。

*

南小国町

山ならではの美味しい料理をと心がけておもてなし


山の飯 沙羅 -しゃら-
*

夫婦滝近く、日本家屋の趣きある佇まいで落ち着く雰囲気と行き届いたおもてなしがさらに居心地よくしてくれる沙羅。この秋は、人気の『合鴨そば』が一足早くはじまりました。例年12月からはじまるこの一品、今年はもっと多くのお客さまに味わっていただきたいとの思いから。自家製完全無農薬の合鴨米、烏骨鶏の卵も美味しいと人気。そばと、烏骨鶏卵とご飯のTKGがおすすめ。

ショップデータ
住所 阿蘇郡南小国町田の原7188
電話番号 0967-48-8355
営業時間 11:00 ~ 17:00 ※お蕎麦が無くなり次第、閉店となる場合もございます
定休日 火曜日
*
詳細はこちら

小国町

地元で聞いた噂の手打ちそば


手打ちそば 優心
メイン写真

こちらも地元の方に聞いて真っ先にすすめられた「優心」。数年前から地元産そば“小国そば”の栽培にも取り組み、そのこだわりは素材づくりにまで及んでいます。変わりそばもその時季により期間提供されたりと目が離せません。これからの季節は小国特産の舞茸天ぷらそばが美味しそう。サクサクッとした香りのいい天ぷら、のど越しのいい程良いシコシコ感。目に舌に季節を愉しみながら食してみたいですね。

ショップデータ
住所 阿蘇郡小国町宮原1635-5
電話番号 0967-46-2839
営業時間 [月?土]11:00~14:30(L.O) [金・土]18:00?20:30(L.O)
定休日 日曜日
*
詳細はこちら

阿蘇市

夫婦で切り盛りする優しさ溢れる蕎麦屋


阿蘇の風
メイン写真

地元の方に聞いて“おすすめ”された「阿蘇の風」。ごくフツーの自宅でお店をしている感じが素朴といいますか、味があります!価格はリーズナブルながら、地元の素材へのこだわり、細部に心遣いが伺え、ご夫婦の人柄が垣間見えます。そば以外の心づくしのお料理も揃っており、蕎麦好きの大人たちに混じってキッズも連れて行けそうです。お年寄りにも十分な設備をお店のあちこちに施してあります。ご家族連れにもおすすめです。

ショップデータ
住所 阿蘇市西町788-2
電話番号 0967-34-0050
営業時間 11:00~15:00 ※15:00以降は事前予約のみ対応
定休日 月・火曜日 ※但し、祝祭日は営業
*
詳細はこちら

名産 波野のそば粉。新そばを堪能!


道の駅 波野
メイン写真

道の駅 波野。収穫されたばかりのそば粉を使ったそば料理が美味しくいただけます。おすすめは、高菜飯が味わえるたかな定食1,100円や、神楽苑定食1,600円。定食の名にもある神楽苑が隣接しており、伝統芸能の中江岩戸神楽についても学ぶことができます。物産館もあり、特産の高原野菜や地元の特産品を使った加工品が並びます。お食事と一緒にお買い物、農村芸能も楽しむことができます。

ショップデータ
住所 阿蘇市波野大字小地野1602
電話番号 0967-24-2331
直売所 8:00~18:00
レストラン 11:00~16:30(OS)
定休日 第2水曜日(5月・8月除く)
* 詳細はこちら

南阿蘇村

蕎麦打ち体験で、楽しんで蕎麦を食す


久木野そば研修センター 久木野そば道場
メイン写真

そば道場はその南郷谷の真ん中にあります。久木野そばをその場で食して味わい、そして、そば打ちを体験して親しみ、楽しめます。新そばは、色は緑で、香りが立ちます。この時季しか味わえない味わいをお愉しみください。ファミリーやお友達同士での“そば打ち体験”もきっといい思い出になるはず!

ショップデータ
住所 阿蘇郡南阿蘇村河陰149-1
電話番号 0967-67-0507
営業時間 9:00~17:00 ※食事受付/~16:00、体験受付/~15:00
定休日 毎月第1水曜日
*
詳細はこちら

兼業農家で素材作りから行うこだわりの蕎麦屋


南阿蘇 蕎麦打ち 久木野庵
メイン写真

久木野庵は、南阿蘇村久木野地区に残っていた『久木野在来種という蕎麦の実』の自家栽培に取り込む兼業農家の蕎麦屋さん。そんな謂れを聞いたら俄然期待が高まります。緑がかった香りの良いお蕎麦。そば粉は毎日石臼で挽いた朝挽きを使用しています。わさびを使わず辛味大根というこだわりも。阿蘇五岳を正面に望む素晴らしいロケーションは目にも美味しい。

ショップデータ
住所 阿蘇郡南阿蘇村河陰266-2
電話番号 0967-67-0373
定休日 火曜日
営業時間 11:30~14:00、18:00~20:00(予約のみ)
* 詳細はこちら

高森町

紅葉を楽しみながら、美味しいお蕎麦を


蕎麦工房 まつ田
*

根子岳の麓、紅葉に彩られた色見地区の森の奥、ご夫婦で営まれている蕎麦屋さん「まつ田」。高森町はジオブランドにも認定されて豊富でおいしい湧水に恵まれ、そばの産地南阿蘇村はお隣の村。そのお膝元で打たれる蕎麦はかなり人気。おすすめは、香ばしく焼かれたこだわり鴨肉とネギの旨味がたまらない「鴨せいろ」と「そばがきの揚出し」。そば茶クリームあんみつにそば茶アイスとそばを使った甘味も充実。

ショップデータ
住所 阿蘇郡高森町色見1451-6
電話番号 0967-62-2278
定休日 木曜日
営業時間 11:30~売り切れ次第閉店
*
詳細はこちら

西原村

西原村の隠れ家蕎麦屋発見!


そば料理 やぶ
メイン写真

西原って広いですね。隠れ家ということばがぴったりな山の中にあります。素敵な入口の向こうには、隣接する窯で焼かれた器が並ぶ落ち着いた店内。こちらは、石臼引きの手打ちそばが自慢。そばは近くの白糸の滝と同じ水源の水で打っているそうです。この季節は、鴨南そばと毎年お客さまに好評な旬の“牡蠣そば”がおすすめとのこと。ゆったりと流れる時間に癒されます。

ショップデータ
住所 阿蘇郡西原村大字河原1239-1
電話番号 096-279-2215
定休日 火曜日
営業時間 営業時間/11:00~18:00
*

蕎麦と一緒に・・・阿蘇の日本酒

産山村

幻の日本酒「産山村」と一緒に蕎麦もオツ


日本酒 産山村
メイン写真

とにかく“幻”の美味しいものが多い産山村。産山村のあか牛のほか、日本酒も希少酒として注目されています。産山村には、完全無農薬で栽培する“鯉農法”でお米を作っている農家があります。原料にその米を、仕込水は村内にある名水“池山水源”のお水を使用。その火入れをしていない無濾過生原酒は大変希少で幻と云われています。村内では、以下のお店で試飲したり購入できたりします。ハンドルキーパーがいらっしゃる方はぜひお試しください!

「純米吟醸 産山村」が飲める産山の店

民宿・農家レストラン 山の里
阿蘇郡産山村大字田尻202
TEL:0967-25-2253


阿蘇郡産山村田尻609-4
TEL:0967-25-2983

山水亭
阿蘇郡産山村田尻75-1
TEL:0967-25-2560

うぶやま牧場
阿蘇郡産山村山鹿 2100-3
TEL:0967-25-2900

*

高森町

阿蘇ジオパークブランドにも認定された銘酒


霊山
メイン写真

阿蘇外輪山より湧き出る清冽な源流水(湧水)を使用し、阿蘇の米・水・人によって醸されている、まさに「阿蘇の酒」。神々が宿る山「霊山阿蘇」にちなんで命名された「れいざん」。端麗辛口でありながらフルーティな味わいが特徴です。事前予約があれば蔵元見学も可能。蕎麦と一緒に阿蘇の銘酒を知る旅もいいですね。『買ってかせする』にも掲載中です。お気に召せばお取り寄せもおすすめです。

ショップデータ
住所 阿蘇郡高森町高森1645
電話番号 0967-62-0001
*
詳細はこちら