熊本復興ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」益城町復興市場・屋台村のいま

熊本地震から2年。
2度にわたる震度7の激震により、甚大な被害を受けた益城町も1歩ずつ、
復興に向けて歩みを進めています。
 2018年3月、熊本県が1本の動画を制作・公開しました。
熊本復興ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」。
このドラマでは、熊本県出身の俳優たちが、県民の実体験をもとに、当時の様子を演じています。
 熊本地震の当時の記憶を風化させぬよう、そして地震から2年経った熊本を改めて知ってもらえるように、
今回はドラマのモデルにもなった、益城町復興市場・屋台村の今をお伝えします。

在りし日の実際の屋台村

*
*

熊本復興ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」

熊本県では、地震以降、さまざまな形でご支援いただいた全国の皆様への感謝の気持ちと、熊本地震の記憶を風化させないよう、そして熊本の魅力をお伝えすべく、首都圏を中心としたプロモーション展開を行っています。 
 平成28年度は、熊本県出身・水前寺清子さんが歌う「三百六十五歩のマーチ」にのせたWEB動画「フレフレくまもと!」を公開し、元気に頑張る熊本の姿をお伝えしました。
 平成29年度は、復興プロモーション第2弾として、熊本復興ドラマを制作しました。ドラマを通じて、被災地の今を多くの方々と共有し、「ともに」熊本の復興に向けて歩みを進めていきます。
 撮影場所となった益城テクノ仮設住宅での完成披露試写会を皮切りに、熊本および東京での上映会やテレビ放映を経て、今年の3月30日にはWEBでの公開もスタートしました。期間限定での公開となりますので、ぜひ一度ご覧いただき、熊本の今を感じてください。

ともにすすむ くまもと 公式サイト

動画を見る

ともにすすむ

ドラマの舞台は、地震からわずか2ヵ月というスピードで建設され、平成29年10月にその役目を終えた「益城復興市場・屋台村」。熊本県出身の俳優、高良健吾さんや倉科カナさん、松岡美沙さん、中原丈雄さんなど豪華キャストを迎え、熊本県民およそ100名の方にエキストラとして協力いただき「ともに」作り上げました。劇中には、実際に屋台村で働いていた方が感じたこと、体験したことなどのエピソードを基に、当時の様子をよりリアルに表現した内容になっています。
 また撮影は「益城町テクノ仮設住宅」で行われました。復興に歩みを進めながらも、まだその途中であることを映像を通して知っていただきたいという想いも込められています。
 ドラマを彩るのは、メンバー全員が熊本出身のロックバンド、WANIMAの「ともに」。力強く、メッセージ性の高い楽曲が、ドラマをより盛り上げてくれています。

ともにすすむ

「ともにすすむ」はとにかく明るいドラマでした。それが良かったです。

熊本地震をテーマとした作品に同時に出演した高良健吾さん。 益城の屋台村を扱った「ともにすすむ」と行定勲監督「うつくしいひと」シリーズのスピンオフ作品、地震当日を扱った「いっちょんすかん」。 この2作品に出演しての思いや「ともにすすむ」のエピソード、そして高良さんが熊本を故郷とする所以を語っていただきました。 ぜひ「ともにすすむ」を観てからこのインタビューをご覧ください!

高良健吾

高良 健吾さん

熊本県出身。熊本市わくわく親善大使でもあり、熊本の魅力を発信し続けている。
熊本地震をテーマにした映画「ともにすすむ」に主役として出演。

かせするもん

震災を扱った2本の作品に出演されていますね。違い、共感、共通するものはありますか?

監督も違いますし、スタッフも違うから、違うものだと思います。 でも、熊本のために何かをしたいっていう気持ちだけは共通しています。 そして、それが大切。 僕は、熊本にいたのは、生まれて3歳まで、そして中2で戻ってきて5年、8年間なんですよ。でも、生まれたトコ、そして思春期を過ごしたトコだから何かあります。 何で僕こんなに熊本のこと好きなんだろうと思うと、やっぱり過ごした地元の友だちや地元が好きなんです。やっぱり“人”なんだと思います。出会った人たちが良かったんだと思います。 県民性ってあると思うから、ずっと続いてきた県民性。受け継がれてきたものなんですよ。

高良さん

かせするもん

来られたお客さまの髪を切るシーンでは、台本はありましたか?

ないんですよ。だから、空気変わってて印象的だなぁって思う。 もう、あの時は、熊本弁が難しくなってる。セリフだったら言えるんですけど、アドリブでやると難しいんですよ。 「ともにすすむ」はとにかく明るいドラマだったのでそれは良かったです。

高良さん

かせするもん

実在の方を演じるということで「ともにすすむ」での心がけは?

思うのは、人が傷つかなかったら良いなと思います。震災を扱っているからこそ。 一人でも多くの人が笑ってくれたら良いなという感じですね。とにかくそれしかないです。元気になって欲しいとか勇気を持ってくれたら良いじゃなくって、笑ってくれたら良いなっていうことだけです。

高良さん

益城復興市場・屋台村

熊本地震発生からわずか2ヵ月というスピードで建設された複合商業施設です。熊本地震で店舗が被災されるなど、元の場所で営業ができなくなった飲食店や理髪店、小売店などが入店していました。(一社)まちづくり益城が発起し、益城町商工会がサポートして出来上がった屋台村は、地元の人はもちろん、県内外からボランティアに駆けつけてくれた人たちで賑わいました。そして、開店してから14ヵ月たった平成29年10月30日に、屋台村はその役目を終え、閉鎖します。入店していたお店の中には閉店されたお店もありますが、元の場所に戻った方や新たにお店をオープンした方など、現在も営業を続けているお店もあります。映画のモデルとなったヘアサロンは、この特集の3店舗。お店のそれぞれのエピソードを映画では1つに織り込んでいます。

焼鳥 雀暮林(じゃんぼりん)

*

震災前は益城の隣の熊本市東区健軍で営業していた焼鳥屋さん。現在は益城町でお店を再開されています。元肉屋さんならではの、良質な素材を使用した焼鳥やレバ刺しなどが味わえます。明るくて話しのおもしろい大将が出迎えてくれます。お店のこだわりポイント、トイレにはクラシックが流れるらしい?ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」で中原丈雄さん演じる店主のモデルにもなったお店です。

住所 益城町惣領1445-6
TEL 090-3325-5781
定休日 不定休
営業時間 18:00-24:00

※ご来店の際には事前にお電話をおすすめします

CAFE&BAR MONKEY

*

屋台村で生まれた「馬すじカレー」は絶品です。元肉屋さんである雀暮林さんの目利きによる、品質の良い生のすじ肉を使用しているので、毎日あるとは限らない、出合えたらラッキーなメニューは食べてみる価値ありです!ワンコインお弁当も販売されています(当日の10時までに予約)。お子さんのいる夫婦だからこそ、ファミリーでも利用しやすいお店作りをされています。ドラマ「ともにすすむ サロン屋台村」で松岡美沙さんが演じたカフェスタッフのモデルにもなったお店です。

住所 益城町惣領1445-6
TEL 090-9594-0540
定休日 火曜日
営業時間 11:30-14:00、19:00-24:00

居酒屋 誠翔

*

益城町で18年営業し、地元の人に愛されてきた居酒屋さん。地震の被害で一度はその場所を離れましたが、また同じ場所で営業を再開されました。店内のいけすには新鮮な活魚が泳いでおり、その時季に合わせた、地酒にあう肴が楽しめます。快活な奥様とおしゃべりするのも楽しみの一つ。

住所 益城町惣領1445-6 
TEL 096-289-3010
定休日 月曜
営業時間 18:00-23:40(L.O.)

※ご来店の際には事前にお電話をおすすめします

鉄板焼 なかや

*

イベントや露店にて出店していたなかやさんが益城町に店舗を構えられました。富士宮やきそばやお好み焼きなど屋台ならではの味が楽しめます。地震後に生まれた「益城福光(ふっこう)焼きそば」は、具材に「肉かす」が入って、卵がのっているボリューム満点の一品。持ち帰りもできるので、屋台の味がおうちでも楽しめます。

住所 益城町惣領1445-6
TEL 080-8565-0503
定休日 不定休
営業時間 11:00-21:00(L.O.20:00)

ヘアーサロンいしはら

*

音楽好きのご主人が選ぶその日のBGMにつつまれながら、リフレッシュなひとときが過ごせます。ご夫婦で営まれていますが、奥様は主にメナードのフェイシャルサロンやエステ担当。個室化によるブライダルシェービングやメンズエステにも対応してもらえます。毛髪診断カウンセリングも。

住所 益城町大字惣領1447-3 
TEL 096-286-3229
定休日 月曜
営業時間 9:00-19:00

※予約優先制

ヘアーサロンテンズ

*

「おしゃれ館 高橋」が新しくヘアーサロンTeNs(テンズ)としてオープン。高橋栄児さんと奥様、栄児さんのお母様の3人で営まれています。屋台村で受けた刺激を糧に、震災前よりパワーアップしたTeNsさんで綺麗に磨きをかけませんか?癖毛などの相談にものってくれる明るく楽しいお店です。栄児さん手作り看板が目印!

住所 益城町大字宮園709-5
TEL 096-286-2810
定休日 月曜、第1日曜
営業時間 9:00~

※予約優先制

ヘアーサロンもりかわ

*

益城町で30年以上理容店を営まれている森川夫妻。熊本地震でお店は全壊、現在は益城町のひろやす保育園近くに場所を移し営業再開されています。ロードバイクがご趣味の、笑顔のすてきなご主人が出迎えてくれます。県道28号線から少し入り込んだ静かな住宅街の中、大きめの窓からは太陽の光が差し込んで、リフレッシュするにはぴったりな空間です。

住所 益城町惣領1563-4
TEL 080-1539-0121
定休日 月曜
営業時間 8:00-19:00

※予約優先制

お茶の富澤

*

昭和4年創業。四代続く老舗のお茶やさんです。現在仮店舗にて営業中です。5月は新茶のシーズン。ぜひ摘み立ての茶葉をお求めください。自宅用はもちろん、贈答用としても喜ばれる事間違いなしです。お茶の葉を利用した「お茶まるごとドレッシング」など、オリジナル商品もおすすめです。新店舗は7月中旬オープン予定。

住所 本店:益城町小谷102
仮店舗:益城町安永 倉本園芸さん横
TEL 096-286-2231(本店)
定休日 不定休
営業時間 営業時間/9:00-18:00
詳しくはこちら

倉本園芸

*

益城町のお花屋さん。ご家族で経営されています。花苗から・鉢花の生産、花束、アレンジメント、慶事用のスタンド花、ブライダルブーケなど、幅広く対応してくれます。元の店舗があった隣のテントに手を加えて店舗として利用されています。大切に管理された季節の花々が出迎えてくれます。出張でワークショップなども行ってくれるなど、花と緑に関することなら倉本園芸さんへご相談ください。

住所 益城町安永620
TEL 096-286-4285
定休日 不定休
営業時間 10:00-19:00

clever elephant

*

益城の隣、熊本市東区健軍町に店舗があるセレクトショップ。1階はレディース、2階はメンズ商品を取り扱っています。20代後半から50代まで幅広い年齢層を意識した商品ラインナップです。屋台村には、地域の方の生活が少しでも便利になるようにと、応援として出店されていました。現在はアメリカ在住の元スタッフさんデザイン、復興への想いがこもったオリジナル復興Tシャツ(3,000円~)販売中です。

住所 熊本市東区健軍3-23-2
TEL 096-365-0621
定休日 水曜
営業時間 10:00-19:00
詳しくはこちら