夏休み直前!阿蘇の夏レジャー

夏の阿蘇は、
いまも残る山あいのお祭りや阿蘇ならではの
アクティビティがたくさん。
この夏は、爽やかな高地の涼を求めて!
夏休みの忘れられない思い出作りに!
阿蘇の夏を楽しみましょう!!

*

小国町

8/13(日)ふるさとの夏祭り


メイン写真

毎年お盆の時期に行われる夏祭りが今年も開催されます。地元商工会青年部が盛上げる山あいの町ならではのお祭りです。当日は、地元有志によるバザー、ステージイベントに、お楽しみ抽選会などが予定されています。観光や温泉を楽しむお客さまをはじめ地元の、そして久しぶりに故郷へ帰省したたくさんの人々で賑わいます。手づくり感満載のどこか懐かしい夏祭り。次の日には南小国でも夏祭りが!山あいの夏祭り巡りも楽しそう!!

ショップデータ
日時 8月13日(日)18:00~
場所 ケヤキ広場
主催 小国町商工会青年部(0967-46-3621)
お問合わせ 小国町情報課(0967-46-2113)
開催場所の小国町中心部のケヤキ広場
開催場所の小国町中心部のケヤキ広場
詳細はこちら

8/6(日)杖立夏祭り2017


杖立夏祭り2017

杖立温泉では、旧暦に沿ったお祭りがあります。今年の旧暦の七夕は8月28日。その七夕を前に温泉街では「杖立温泉七夕まつり」が例年行われます。温泉を流れる杖立川の風物詩であり伝統の鮎漁火振り漁や、杖立ござ走り大会、そうめん流し、絵を描いてオリジナルのうちわ作りのワークショップなどがあり、夏ならではの催しが楽しめます。こちらも山あいの昔ながらの風情あるお祭りです。

ショップデータ
日時 8月6日(日)13:00~
場所 杖立温泉いかだ場(足湯下)
主催 チーム背戸屋
お問合わせ 杖立温泉観光協会(0967-48-0206)
夜の温泉街の灯りがほっこりしそうですね。
夜の温泉街の灯りがほっこりしそうですね。
詳細はこちら

南小国町

8/14(月)ふるさと花火大会


ふるさと花火大会

南小国町の中心を流れる志賀瀬川の杉田堤防沿いから数百発の打ち上げ花火が。すぐ近くのきよら橋の前後の県道を通行止めにして観覧席にした南小国町の一大イベントです。また、今年は役場駐車場の完成に伴い、バザー会場を設置して地元の方による屋台の出店も同時に行われます。前日のお隣の町小国町のお祭りも併せて楽しみたいですね。両町の温泉に浸かって夜はお祭り三昧!まさに真夏の夜の夢(宴?)

ショップデータ
日時 8月14日(月)18:00~21:00
※雨天の場合は翌日15日(火)
場所

花火打ち上げ場所/
南小国町矢津田地内(志賀瀬川堤防)

屋台出店場所/
南小国町役場駐車場(赤馬場143)

お問合わせ

花火について:
南小国町役場(0967-42-1112)

屋台について:
南小国町商工会(0967-42-0142)

こんな風情溢れる山あいの花火も粋
こんな風情溢れる山あいの花火も粋

7/22(日)、23(日)市原祇園祭


市原祇園祭

南小国町の市原地区にある、市原天満宮の邪気払いの祭りとして江戸時代から続く例祭です。22日の前夜祭では、市原天満宮に獅子舞の奉納が行われ、周辺では夜店が。23日の本祭は、午前中に地域の家々を巡り、無病息災・厄除けを祈願。夕方からは神事を市原天満宮で行い、地区内を山車とともに2体の獅子が駆け回ります。獅子に頭を嚙まれると1年を無事に過ごせると言われています。1ぺん噛まれてみませんか?

ショップデータ
日時 7月22日(前夜祭)午後5時~、
23日(本祭) 午前7時~
場所 市原天満宮 南小国町大字赤馬場
お問合わせ

南小国町役場
まちづくり課(0967-42-1112)

南小国町観光協会(0967-42-1444)

獅子たちが勇壮に荒々しく駆け回ります。
獅子たちが勇壮に荒々しく駆け回ります。

阿蘇市

ネイチャーランドにパラグライダー2人乗りが
登場!


メイン写真

熱気球やパラグライダー、トレッキング、天空ヨガなど阿蘇の自然を満喫できるアクティビティが揃う阿蘇ネイチャーランドから、より高く、より長く阿蘇を空中遊泳できる2人乗りパラグライダーが登場!ライセンスが必要な高度をインストラクターが同乗することで初心者でも可能に!!風向きに応じて大観峰とかぶと岩の2つの高度コースから空中散歩が楽しめます。サンセットフライトもおすすめ!

ショップデータ
お問合わせ

ネイチャーランド(0967-32-4196)

予約制
※キャンセルポリシーを順守ください。

沈む夕日を眺めながらの空中散歩もステキ
沈む夕日を眺めながらの空中散歩もステキ
詳細はこちら

この夏は阿蘇で乗馬!注目のあの人も体験


この夏は阿蘇で乗馬!注目のあの人も体験

草原が広がる壮大なロケーションの中、阿蘇の大自然を馬の背に乗って満喫!いま注目のCMでキスマイの藤ヶ谷くんが体験した牧場がコチラです!引き馬コースから丘や谷を巡る冒険のようなコースまで多彩。初心者も丁寧に指導、予約なしでも対応してくれる気軽さも魅力。人気のハンバーガーや特性溶岩BBQの食事から宿泊もできます。お泊りで満天の星空の下、ロマンティックな阿蘇の一夜を過すのも人気。

ショップデータ
お問合わせ エル・パティオ牧場(0967-22-3861)
幻想的な阿蘇の夜空、パノラマの開放感が良い!
幻想的な阿蘇の夜空、パノラマの開放感が良い!
詳細はこちら

産山村

穴場!ファームビレッジはロッジ、
オートキャンプ場あり


メイン写真

土と緑に親しみながら野菜作りが楽しめるオーナー制の貸し農園ファームビレッジの施設内にはロッジ11棟、オートキャンプ場18区画が完備されています。ロッジは木造二階建の洋風の造りでバス、トイレ、台所、テレビ、冷蔵庫、炊飯道具、食器、寝具、電話などがあり、夏休みの宿泊におすすめ。料金も1棟(定員5名)18,000円とコスパ抜群。オートキャンプ場も利用料 1泊1区画5,000円。いま注目のおしゃれキャンプが楽しめます!

ショップデータ
お問合わせ ファームビレッジ産山(0967-25-2210)
チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
1泊2日で産山の田舎暮らしを満喫!
1泊2日で産山の田舎暮らしを満喫!
詳細はこちら

村の温泉もおすすめ!ふね温泉館


村の温泉もおすすめ!御湯船温泉館

杉木立と棚田に囲まれて、山あいの暮らしがそのまま残る温泉。ファームビレッジに宿泊してお風呂はコチラというのも良いのでは?地元の人だけでなく温泉好きの湯治客に人気で、ひと風呂浴びた後は、休憩室で寛ぐことができます。また宿泊施設「やすらぎ」も併設されており、材料を持ち込んで自炊することも。ゆったりとした時間が流れの中で、大人たちは癒され、子供たちは近くのうぶやま牧場を満喫!一日楽しめる産山村です。

ショップデータ
お問合わせ 御湯船温泉館(0967-25-2654)
入浴料 大人300円、小人150円、幼児 無料
宿泊料金 6畳1部屋(定員3名) 3,000円~
産山村の扇棚田
産山村の扇棚田
詳細はこちら

高森町

8/18(金)、19日(土)風鎮祭


風鎮祭

阿蘇高森の夏の風物詩、260年来の伝統ある風鎮祭が今年も2日間に渡り開催されます。風を鎮め、五穀豊穣を願う行事で、祭りの目玉である出し物「造り物」は各家庭の日用品で作られています。そのほか風鎮サンバや高森音頭に合わせての町民総踊り、漫才調の「にわか」などが行われ、祭りのフィナーレは古式ゆかしき「節刀渡し」が。山あいのユーモアたっぷりのお祭りは、懐かしい日本の農村の日常を垣間見ることができます。

ショップデータ
日時 8月18日(金)、19日(土)
場所 高森商店街一帯
お問合わせ 高森町政策推進課
企画観光係(0967-62-1111)
造り物は別名「山引き」と言い、このように町を練り歩きます。
造り物は別名「山引き」と言い、このように町を練り歩きます。

ごうだきつりセンターで釣りをしながら夏の涼


杖立夏祭り2017

自然の渓流を生かした釣りが楽しめるという珍しい釣り堀で、遊泳する魚はヤマメ・イワナ・ニジマスなど。エサ釣り、フライフィッシング、ルアーと色んな釣りが本格的に楽しめます。併設の食堂もあり、お食事はもちろん、釣った魚を焼いて食べることもできます。また、魚を処理する場所も設けてあるので下処理して帰ることも。夏の思い出にファミリーからカップル、お友だちと一日中堪能できる自然のアミューズメントです。

ショップデータ
お問合わせ 木郷滝つりセンター(0967-64-0440)
絶景のお食事スポットとしてもおすすめです。
絶景のお食事スポットとしてもおすすめです。
詳細はこちら

南阿蘇村

7/23(日)白川水源駅祭り


メイン写真

南阿蘇村白川地区出身者の若手グループ「白川活性化実行委員会」が、南阿蘇村を訪れた人々、南阿蘇村に住む人々を笑顔にしたいと立ち上がったプロジェクトで、今年で5回目を迎えます。白川吉見神社のお神輿、ヤマメのつかみ取り、地元野菜の詰め合わせ振る舞いにお楽しみ抽選大会、ステージ、早飲み大会、カラオケと一日中ギッシリとイベントが盛り込まれています!そして、くまモンもやって来る!どうぞ、皆さん、楽しんでかせしてください!!

ショップデータ
日時 7月23(日)※雨天決行
場所 南阿蘇白川水源駅
主催 白川活性化実行委員会
お問合わせ 0967-62-0355
大人気のヤマメつかみ取りは子供たちに大人気!
大人気のヤマメつかみ取りは子供たちに大人気!
詳細はこちら

南阿蘇駅弁プロジェクト
「たっぷり赤牛牛めし弁当」が大人気!


たっぷり赤牛牛めし弁当

「南阿蘇駅弁プロジェクト」とは、熊本地震の影響で、現在部分運行をしている南阿蘇鉄道の現状に目を向けてもらい、全線復旧に向けたエネルギーに変えるための取り組み。駅弁は、いま注目の料理男子お笑い芸人のロバート馬場さんがプロデュース。馬場さんに南阿蘇を体感してもらい、食材探しや駅弁のイメージを膨らませてもらい完成しました。販売は、南阿蘇白川水源駅の駅カフェ倶利伽羅(くりから)にて。土日のみ各50個の限定販売1,500円です。

ショップデータ
販売 南阿蘇白川水源駅 駅カフェ倶利伽羅
お問合わせ 0967-62-0355
※ご予約も可能
夜の温泉街の灯りがほっこりしそうですね。

駅カフェ倶利伽羅はこの大きな看板が目印。

駅弁詳細 倶利伽羅詳細