Summer vacation!阿蘇の夏色さがし

爽やかな山間の涼を求めて阿蘇へ!
この夏は、壮大な阿蘇をさらに満喫できる新しいアクティビティやショップ、イベントが登場!!
そして、いまも残る山あいのお祭りが目白押しで予定されています。
新しい阿蘇と昔ながらの素朴な阿蘇、魅力ある両方の話題をご紹介します♪
夏休みのレジャーにおすすめです!

小国町

7/22(日)夏の涼!第1弾 杖立温泉かき氷マルシェ

*

出店の4店舗は熊本地震や、九州北部豪雨などで営業できなかった時期がありました。その時支えとなったのが「かき氷」。そのかき氷好きへの感謝の意を込めて、4店4人の女店主がかき氷の美味しい楽しさを杖立温泉から発信します!氷とシロップの組合せは各店の個性がでる奥の深い世界。当日は地元のお店も出店して賑やかになりそう!かき氷を食べて、温泉にも入って暑い夏を乗り切りましょう♪

*
日時 7月22日(日)午前11:00~午後4:00
場所 杖立温泉多目的広場
主催 杖立温泉かき氷マルシェ実行委員会
共催 小国町地域おこし協力隊
問合先

小国町役場情報課
(0967-46-2113)

実行委員・井上
(0979-56-2161)

詳しくはこちら

8/5(日)午前7時から!杖立温泉みちくさ市

*

小国郷の特産品を集めた市が2ヶ月に1回(年6回)第1日曜日に開催されています。杖立ならではの温泉蒸し料理や新鮮なお野菜、手作り焼き菓子に甘酒、木工製品など自慢の物産がたくさん。中でも温泉の蒸し場体験ができる地元食材を使った朝定食(朝風呂券付)が人気です。いつもよりちょっと早めに出発して、爽やかな夏の朝をみちくさ市で過ごしてみませんか?道路もスイスイです!

*
日時 8月5日(日)午前7:00~午前11:00
場所 杖立温泉多目的駐車場内(温泉会館へ変更の可能性有)
主催 杖立温泉観光協会
問合先

杖立温泉観光協会
(0967-48-0206)

詳しくはこちら

南小国町

8/14(火)ふるさと花火大会 開催

*

真夏の夜に繰り広げられる花火は、地元の人々をはじめ、帰省客にとっても夏の南小国を象徴する欠かすことができないイベントになっています。そして温泉に訪れた観光のお客さまにとっても。町の中心を流れる志賀瀬川の杉田堤防沿いから数百発の花火が打ち上げられます。すぐ近くのきよら橋の前後の道路を通行止めにして観覧スペースに。温泉に浸かって夜はお祭り!まさに日本の夏。

*
日時 8月14日(火)
場所 南小国町役場駐車場
問合先

花火について/南小国町役場
(0967-42-1112)

屋台について/南小国町商工会
(0967-42-0142)

7・8・9月第3土曜 立岩水源フットパス開催

*

フットパスとは、森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くことで、イギリスで始まりました。熊本県内でも続々と取組みがはじまっています。南小国町でも立岩水源フットパスが開催されます。自然豊かで清らかな水が湧き出ている渓谷の中、2㎞ほどの距離をゆっくり歩きます。お昼ご飯は、地区のそうめん流しを召し上がっていただきます。

*
日時 7月21日(土) ※申込締切:終了しました。
8月18日(土) ※申込締切:8月10日(金)
9月15日(土) ※申込締切:9月7日(金)
全日程/午前9:00~12:00
参加費 全日程/各2,000円
集合場所 南小国町役場
問合先

南小国町観光協会 担当:木田
(0967-42-1444)

お申込みフォームはこちら

阿蘇市

グルメ×サイクリング!その名も“たべコギ”

*

阿蘇の雄大な景色を楽しみながら、地元の美味しい食べ物を味わえるサイクリングが登場!自転車を“こぎ”ながら“食べる”。だから『たべコギ』!(笑)7枚つづりの商品交換チケットを使って、お好みの地元のうまかもんを食べまわります。専用フライヤーとマップはスマホから!自転車にはカゴもついてるので、お土産を買い込むこともできちゃいます。車では気づきにくい景色や街の魅力が発見できるかも♬

*
料金 3,500円(レンタサイクル+チケット)
レンタサイクル場所 阿蘇駅、CLAMP
※自転車レンタル時間は4時間となります。
※電話での予約制です。
※地図にはGoogleマップを利用します。アプリとQRコードリーダをご用意ください。
問合先

CLAMP -クランプ-
(0967-32-0928)
営業/9:00~17:00
休/木曜

詳しくはこちら

“たべコギ”のグルメをご紹介!『中岳ショコラ』

*

噴火するショコラを知っていますか?中にお餅が入っているんです。カフェでは温めて出されています。その時、店員さんはじーっとじーっと見てるんですって。なぜなら、監視をしていないと阿蘇山のように噴火するらしいんです(笑)お餅が中で膨らんで!それでこのネーミングになったそう。大人気の「中岳ショコラ」!!(300円※たべコギチケット2枚です!)スプーンでぐるぐる混ぜて食べてみてください!

*
ショップ名 shop&café zen -ぜん-
住所 阿蘇市内牧1287 阿蘇プラザホテル横
TEL 0967-32-3930
営業時間 9:00~18:00
休業日 火曜
詳しくはこちら

産山村

8/4(土)ヒゴタイ祭2018 開催

*

ヒゴタイは絶滅が心配される幻の花。かつては西日本に広く分布していましたが、今ではかなり生息地が限られます。そのヒゴタイが産山村で見頃(8月~9月)を迎え、約5万本が一斉に咲き誇ります!その時季に合わせて村ではお祭りが!当日は、大花火大会にイベントや出店も!村のシンボル、誇りとして愛されているヒゴタイの開花を祝うお祭りです。標高が高く涼しい気候で、避暑にもおすすめです。

*
日時 8月4日(土)午後6:00~
場所 うぶやま牧場
主催 ヒゴタイ祭実行委員会
問合先

産山村商工会(0967-25-2811

産山村役場(0967-25-2211

詳しくはこちら

幻のうぶやまのあか牛を堪能!「山の里」

*

生産量が少なく、ほぼ市場には出回らない、産山の地元でしか味わえない希少なあか牛。脂身が少ないのに豊潤な肉汁、ふわっと広がる甘みと香りは格別です。民宿・農家レストラン「山の里」では、その幻のあか牛が存分に堪能できます。農家民宿らしい漬物のお持て成しもうれしい。なんと2号店が熊本市の白山通り沿いにあります。システムは違いますが、気軽に味わうのにはコチラもおすすめ!

*
ショップ名 民宿・農家レストラン 山の里
住所 阿蘇郡産山村大字田尻202
TEL 0967-25-2253
営業時間

【昼】11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
【夜】18:00~
※ご予約ください。

休業日

水曜

詳しくはこちら

高森町

8/17(土)、18(日) 風鎮祭 開催

*

阿蘇高森の夏の風物詩、260年の歴史を持つ「風鎮祭」は別名「山引き」と呼ばれ、一夜づくりの造り物を引きながら町を練り歩きます。そのほか風鎮サンバや高森音頭に合わせての町民総踊り、地元青年たちが披露する「にわか」などが行われ、祭りのフィナーレは古式ゆかしき「節刀渡し」が。山あいのユーモアたっぷりのお祭りは、懐かしい農村の日常を垣間見ることができます。

*
日時 8月17日(土)、18日(日)
場所 高森商店街一帯
問合先

高森町役場 政策推進課(0967-62-1111

詳しくはこちら

NEW OPEN!「グリル ド 加藤」

*

4月にオープンしたばかりの新店です。洋食のおつまみ、鉄板で焼いた色々なグリル料理、そして地元高森で採れた野菜を美味しくいただくことができます。実は、高森湧水トンネル近くにあるウォーターフォレストの姉妹店。俄然期待がわきます!6月からランチもスタート。女子が大好きなお野菜メインのお料理も豊富。この時季は元気な夏野菜をガッツリ食べに行きたい!!

*
ショップ名 グリル ド 加藤
住所 阿蘇郡高森町高森2195-10
TEL 0967-62-1020
営業時間

【昼】11:30~14:30(オーダーストップ)
【夜】18:00~22:30(オーダーストップ)

休業日

火曜

詳しくはこちら

南阿蘇村

8/5(日)つくって食べよう!みなみあそ朝食ベジ・ビュッフェ

*
※画像はイメージです。

南阿蘇の農業・農産物の魅力をもっとたくさんの方に知っていただきたい!という思いから開催されるイベント。美味しい南阿蘇で採れた夏野菜をお楽しみください!ビュッフェ形式で野菜を採って、大胆に丸かじりでも、ホットサンドを作ったり焼き野菜にしてもOK。食べきれなかった野菜はお持ち帰りもOKです。参加費は1,000円で定員は200名様。8月4日~5日にかけては、夏野菜タワーも登場予定。とにかく野菜好きの方におすすめな超贅沢イベントです。

*
※画像はイメージです。
日時 8月5日(日)午前7:00~9:00(定員200名)
場所 道の駅 あそ望の郷 くぎの
問合先

(一社)みなみあそ村観光協会(0967-67-2222

詳しくはこちら

7/14~8/27までの土・日・月、お盆(8/13~17)「たんぼカヤック」再開!!

*

今年のゴールデンウィークに登場して、大人気を博した新しいアクティビティ「たんぼカヤック」が好評につき、再び登場です。南阿蘇の新しい特等席。カヤックがなんと田んぼで楽しめちゃう!雄大な阿蘇五岳を眺めながらゆらゆら。しかも特別価格で500円(お一人さま10分)!カヤック・パドル・ライフジャケットは全てレンタル。料金の中に含まれます。もしもの時のために着替えだけは持って行きましょう。

*
日時 7月14日(土)~8月27日(月)までの土・日・月曜、お盆期間(13~17日)
場所 道の駅 あそ望の郷くぎの 芝生広場奥 特設会場
問合先

みなみあそ村観光協会(0967-67-2222

詳しくはこちら

西原村

7/29(日)西原村2018夏祭り 開催

*

熊本地震で大きな被害を受けた西原村ですが、まだまだ復旧・復興の途中。復興への思いとともに元気に夏祭りを開催します。ステージに出店、メインは打ち上げ花火。そして、くまモンもやってきます!!場所は、阿蘇ミルク牧場。お祭り時間は入場無料になります。せっかくだったら、入場料はかかりますが、お祭り前から入場してミルク牧場を楽しんで、そのままお祭りに突入!もアリかもです。

*
※昨年のステージの様子
日時 7月29日(日)午後5時~
場所 阿蘇ミルク牧場
問合先

西原村商工会(096-279-2295

詳しくはこちら

落花生とうふの『樂や -がくや-』が復活!

*

熊本地震の影響で2年間お休みしていた樂やが白糸の滝近くに移転オープンしました。香り高く、ほのかな甘みにトゥルントゥルンの食感と喉越しは、滝の涼とともに、夏の暑さにバテ気味のカラダを元気にしてくれそう。カフェとして、食事のセットメニューや落花生とうふ、豆乳を使ったスイーツメニューも充実。材料の落花生は自家生産し、100%西原村産とのこと。お取り寄せも可能です!

*
ショップ名 田舎想菜 樂や
住所 阿蘇郡西原村河原3467
TEL 096-279-4446
営業時間

土・日のみ営業 11:00~16:00/p>

詳しくはこちら

pickup

肥後の里山ギャラリーからのご案内阿蘇のレジャーをたっぷり楽しんだ後は、肥後の山岳信仰を学ぶ。

肥後国を代表する山岳寺院の歴史と名宝展

* *

熊本にも阿蘇をはじめ各地に霊山といわれる山々があり、かつては寺院が営まれ山林修業が行われていました。今回は肥後熊本の代表的な山岳寺院で、ともに龍にまつわる伝説をもつ二つの寺院、現在阿蘇の地に西巌殿寺(さいがんでんじ)として残る「阿蘇山」と、奈良時代創建と伝えられ熊本市(西区)池上にあったという伝説に彩られた「池辺寺(ちへんじ)」の寺宝を展示。初公開の寺宝をはじめ、肥後を代表する二つの山岳寺院の歴史と信仰を紹介します。

肥後の里山ギャラリー

<告知>

山岳信仰展 開催初日
7月17日(火)10~15時
行者姿の西巌殿寺ご住職来館
※時間によってご不在の場合がございます。