肥後の里山ギャラリーからのご案内

肥後国を代表する山岳寺院の歴史と名宝展

* *

熊本にも阿蘇をはじめ各地に霊山といわれる山々があり、かつては寺院が営まれ山林修業が行われていました。今回は肥後熊本の代表的な山岳寺院で、ともに龍にまつわる伝説をもつ二つの寺院、現在阿蘇の地に西巌殿寺(さいがんでんじ)として残る「阿蘇山」と、奈良時代創建と伝えられ熊本市(西区)池上にあったという伝説に彩られた「池辺寺(ちへんじ)」の寺宝を展示。初公開の寺宝をはじめ、肥後を代表する二つの山岳寺院の歴史と信仰を紹介します。

肥後の里山ギャラリー

<告知>

山岳信仰展 開催初日
7月17日(火)10~15時
行者姿の西巌殿寺ご住職来館
※時間によってご不在の場合がございます。